スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pagetop

ドライブ日和☆鯉の泳ぐ町

雲仙の次は、島原に行きました。

P1040273.jpg

町では、至る所で水が湧き出していて、水の流れる音が涼しい。
商店街には、幾つも水場が設けられていて、買い物途中の乾いたのどを潤してくれる。

私も地元の人をまねして、その水を頂いてみました。

その冷たい水は、ミネラル分が豊富で、のどをゆっくりと流れていった。
あたかも、とろみがついているかのような、柔らかい水だった。

これは、素晴らしい!

生まれて初めてだろう。水に惚れてしまった。


ここ島原で、素敵な店を見つけました。

P1040276.jpg
ピンボケして分かりづらいのですが、
「水屋敷」という喫茶店で、商店街の中にあります。ここ、お薦めです

P1040277.jpg

P1040278.jpg
木造二階建ての屋敷に面して、湧水池があり、解放感あふれる佇まい。

P1040284.jpg
縁側に腰かけ、鯉に餌をやっていると、来ました 来ました。

P1040298.jpg
島原名物「かんざらし」です。

私が注文したのは、白玉に小豆がのった「かんざらしあずき」。お抹茶との相性バッチリ!
甘いシロップで食べるノーマルの「かんざらし」もあり、こちらも上品な甘さで美味。

水だし珈琲も頂きました。島原の水を使ってじっくりと抽出された珈琲は味わい深く、独特な香ばしさが漂う。

これを、風情のある庭を眺めながら頂けるとは、なんと贅沢!



島原でみつけた もう1つお薦めスポットは…

町を流れる水路です。


想像して下さい。

民家の脇にある水路。横を自動車がゴトゴト通る水路。

そんな水路に“鯉”が泳いでいるのです!!!

P1040312.jpg
清らかな水がとめどなく湧きだす 島原だからこそできる光景。


P1040324.jpg
足湯もできるよ

こんな町に住みたいな。
スポンサーサイト

Pagetop

ドライブ日和☆雲仙にて

佐世保ドライブの翌日、
例の どじょうおじさん には、やはり会えそうになかったので、雲仙に行くことにしました。

P1040228.jpg
千々石観光センターから

P1040238.jpg
むつごろうさん こんにちは
目にハートマーク❤があるの。


もくもく
P1040240.jpg
もくもくもく

以前にもこんな光景のところに行ったなぁ~
硫黄の匂いで息苦しい。

P1040242.jpg

P1040256.jpg

P1040257.jpg

P1040263.jpg

P1040265.jpg
泥の中から湧き立つ湯気

大地のエネルギーってすごいな。

今はもくもくと湧き立つ程度だが、時としてエネルギーが大きな塊となって我々に牙をむけることもある。

1991年の噴火では、土石流が2階建ての家をも飲み込んでしまったのだから。その有様は土石流被災家屋として今も保存されてある。詳細は、道の駅みずなし本陣ふかえにて。


負の面があれば、正もある。

足湯に浸りながら、火山の恩恵にあやかったのでした。

Pagetop


プロフィール

usami

Author:usami
 
   旅行が好き。
   買い物が好き。
   おいしいものが好き。

Canon PowerShot S100片手に
 今日も街へと繰り出す...
そんな大学生のblogです。


にほんブログ村へ
にほんブログ村
の村人になりました。

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

ランキングサイト

ブログランキング・にほんブログ村へ

アンケートモニター登録    

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。