スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pagetop

1ヵ月間ヨーロッパ周遊 ウィーン編

2010.03.06

列車に揺られ、いつの間にやら うとうと。長い旅も眠っていれば、あっという間。
音楽の都 オーストリア ウィーンにやって来ました。ここも雪。

P1020070 のコピー
シェーンブルン宮殿 
オーディオガイドで内部ツアー。フランツ・ヨーゼフ1世とその妻エリザベートが暮らした部屋を見学。

P1020076 のコピー
宮殿を出ると、雪は止むどころか激しさを増す。

P1020075 のコピー
庭を散策する気も起らない。
有るもの全て着込んでも、ものすごく寒い。

さてさて、今夜の晩御飯。
歩き方に載っているシュニッツェルの有名店へ。窓から内部を視察。大変な賑わい様。おいしそうなもの食べてる~!!
頼んだのはこれ。
IMGP6261 のコピー
明らかに皿からはみ出てるウィンナー・シュニッツェル(手前)と、メダリオン パスタ添え(奥)
食べ切れるかなぁ??

シュニッツェル、衣のサクサク感がたまらない!付け合わせのポテトサラダは甘酸っぱくておいしい!!止まらない!!!メダリオンも美味しい!!!!ソースをパスタに絡める、これまたうまい!!!!!

ペロリと平らげてしまいました。私達のお腹を満たしてくれたFiglmüllerさん★★★★★

デザートにウィーン名物 ザッハートルテとアプフェルシュトゥルーデルをお買い上げ。

P1020081 のコピー
雪舞う夜のシュテファン寺院

P1020096 のコピー
朝のシュテファン寺院南塔からの眺め

P1020088 のコピー
ベートーベン

P1020090 のコピー
ヨハン・シュトラウス2世

P1020093 のコピー
シューベルト

P1020104 のコピー
市庁舎の前ではお祭りさわぎ。スケートリンクや出店が立ち並び、クリスマスマーケットを思い出させてくれる。

ウィーンの街をゆっくり散策していたところ、時間が圧していることが発覚。列車の時間が危ない。荷物を取りに戻り、猛ダッシュを繰り返すものの、気付いた時にはすでに遅し。僅かの差で列車は行ってしまった。ホステルに荷物を置いてきたことが悔やまれる。ここに来て、旅の計算が狂ってきた。予約したチケットだけが手元に残った。その便のみ有効のチケット。どうしよう。
2時間後に再び列車が出るらしい。ウィーンの街に再度繰り出す元気もない。
スポンサーサイト

Pagetop

トラックバック

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

Pagetop


プロフィール

usami

Author:usami
 
   旅行が好き。
   買い物が好き。
   おいしいものが好き。

Canon PowerShot S100片手に
 今日も街へと繰り出す...
そんな大学生のblogです。


にほんブログ村へ
にほんブログ村
の村人になりました。

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

ランキングサイト

ブログランキング・にほんブログ村へ

アンケートモニター登録    

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。